アルケス

うみへびの背にのった

コップ座のアルケス


明るい星がないので、

見つけにくい


コップ座もたくさんの説が

あります


その中のひとつ

酒の神ディオニュソスが

アテネの王イカリオスから

もてなしをうけたお礼に

美味しい酒の作り方と杯を与えました。

王は、できたお酒を

国民にふるまいましたが

初めてお酒を飲み

酔っ払った国民は

毒を飲まされたと勘違いし

王を殺してしまったのです


ディオニュソスは悲しみ

王の思い出に与えた杯を

星座にあげました


アルケスの意味するもの

・神聖なものの継承者

・継承、遺伝、特別な価値を受け止める器