水瓶座のサダルメリクとサダルスード みなみの魚座フォーマルハウト

やぎ座のすぐ東にある水瓶座 


南に伸びて、「みなみのうお座」までたどると一等星のフォーマルハウト


フォーマルハウトは

「大魚の口」でもちろん魚の口にあたります


水瓶を持つ男性の姿の星座で

右肩にあたるのがサダルメリク

「王の幸運」という意味の名


左肩にあたるのがサダルスード

「幸運中の幸運」という意味の名


水瓶座となった人物は

ゼウス神が天から眺めた時に

気に入って連れてきた

トロイの王子ガニメーデス


神々の神殿で

神聖なお酒を注ぐ女神ヘーベは

ゼウス神の息子ヘラクレスの妻となり

役を離れました

代わりに誰を任命するか

悩んだときに目に止まったのが

ガニメーデス


ガニメーデスは光栄さを喜びましたが

離れてしまう地上の両親が心配でした


それを知りゼウス神は

ガニメーデスの両親に褒美を送り

寂しさが紛れるよう

ガニメーデスの姿を空にあげたのです


◯サダルメリクの意味するもの

・自ら作り出したものによって幸運をえる


◯サダルスードの意味するもの

・絆によってもたらされる無意識からの幸運


※サダルメリクとサダルスードはツインで、一見同じですが対象な視点を持ちます


みなみの魚座は、

女神アフロディーテが

怪物から逃げるときに

動物が変身した姿と

いわれてます


◯フォーマルハウトの意味するもの

・芸術や哲学の高い感性

・神秘主義

・現世的なものを否定せず、そこで戦うと決めることで能力が発揮される