乙女座のスピカ


デネボラ・アルクトゥルスと結んで

春の大三角です


乙女座は農業の女神メデテル

春先から収穫の秋まで天空で見守る

わりと大きな女神様


メデテルが持つ穂の先がスピカです

スピカはそのまま麦の穂や

尖がったものという意味の名前


青白い色から真珠星とも呼ばれます


メデテルは

右手には羽根を持っているのですが

羽根は正義の象徴

農業の女神であると同時に

正義の女神でもあります


スピカが意味するもの

・豊かさ、輝きのある成果

・実ったものを多くの人に与える

・専門的な知性、洗練