ズベンエスカマリとズベンエルゲヌビ


南の低い空

蠍座のすぐ西に

3つ並ぶ>の形の3等星が天秤座


天秤座は

かつては蠍座の一部だったため

エスカマリは北の爪

エルゲヌビは南の爪

という意味の名です


この天秤は

正義の女神アストレイアのもの


女神アストレイアは

人間たちの長い様々な歴史を

見守っていました。


しかし、

残忍で好戦的な人間が増えた時代になるとあきれかえり

天高く去ってしまったのです。


ズベンエスカマリの意味するもの

・公式的で表、物質的な面

・社会の中で個人の利益や権利を守る


ズベンエルゲヌビの意味するもの

・世直し的な発想で不正を正す

・私利私欲に走らず、誘惑にも負けない